~結婚できる婚活をしよう~
あなたの本気で結婚したい気持ちを全力サポートで叶えます

結婚相談所で婚活2年以上なのに結婚できない人は○○を見直そう!

世の中の婚活といわれるもので、最も成婚率が高いのが「結婚相談所」だといわれています。

その相談所で仲人といわれるアドバイザーがついて婚活をしているのに、入会してから2年たってもまだ婚活をしているとしたら、これはかなり苦戦中の苦戦だと自覚したほうが良いです。

わたしのところにもそういう会員はちらほらいますが、今日のブログのテーマでもある「○○」についていくら
仲人があーしようとこう言おうと、結婚できない人たちは、それを変えることができないのです。

相談所の仲人さんにもいろんなタイプがいますので、あまりそういうアドバイスをしないところもあるようですが、わたしは違います。
その本人の気づきがどこでどのようにあるかわからないですが、とにかくうちは「結婚の相談所」ですから、会員が相談しやすいように働きかける意味でも、会員とは定期的な面談とお見合い結果の反省会など、成婚できる力を本人にもっと持たせるためのサポート体制をとっています。


そのときに!!!

わかるのです。今日の本題である○○についてのことが、です。

厳密にいえば、これは最初の入会の手続きをするときにもわかるのですが、さらに面談では時間が長いのといろいろな雑談めいた話もするので、余計わかります。


これさえ意識して変えればもっと良い結果になっていくのに・・というそれとは。

表情

です。

    笑顔の女性の写真

人には、メラビアンの法則といって、見た目でその人の9割以上を判断してしまう本能があります。
このときに、表情が乏しかったり、まるで笑顔がない女性だったり、無愛想だったり無表情だったりしますと、
受け取る印象がガタ落ちしてしまうのです。

男性でも女性でも、とにかく表情が豊かでよく笑顔になり、目が心から微笑んで笑っている顔つき、表情
だと人は「この人はとても感じが良い」という印象をもつものなのです。

人とは不思議なもので、表情がない、無表情だったり無愛想な人に好感を持つことというのはまずないのです。

さらに、人間の本能というのは、好感を持っていない相手の話は、聞こえなくなる、もしくは聞いていない、
結果、その相手に興味がなくなるという性質をもっているのです。
もっといえば、無表情な人へは「警戒」するのです。

反対に、心を開く最大の武器は「笑顔」(^^)/

いくら相手に対して一生懸命いろいろなことをしても、表情が乏しいことが原因で相手から印象良く
思われていないので、その状態でいくら相手に施してもむだになってしまい、相手も疲れて「交際終了」
となっていくのです。

ある程度の条件や年齢が婚活ゾーンにいる人で、いくらやってもうまくいかないのは、その理由は、本人の
外的なことや条件面ではなく、もっと基本的なこと、「表情」にあるといって間違いないくらい、いつまでも
婚活している人は、表情が乏しいです。

意識して、最初は照れ臭いだろうしなかなかできませんが、お金もかからないですし、自分さえ意識すれば
変えられることです。
本気で結婚したいなら、だまされたと思って少し大げさなくらい笑顔を作ってみてください。
それくらいでちょうど程よい「笑い顔」になれます。





名古屋市北区の結婚相談所ラマカナ
アラフォー世代の婚活が得意です。


ラマカナの婚活についてはこちら

無料カウンセリング・お問合せはこちら

料金についてはこちら
?Gg[???ubN}[N??