~結婚できる婚活をしよう~
あなたの本気で結婚したい気持ちを全力サポートで叶えます

結婚できないアラフォー女性が抱く結婚相手の条件のホントのところ

成婚できる婚活しよう!
名古屋市北区の仲人型結婚相談所ピュアリートゥルー


今回は、相談所の仲人という立場について、本当に結婚希望者たちに仕事として還元できているかという目線で、サポートフォローを必要としている場合のアラフォー女子たちが陥っていく婚活負のループについて書いていこうと思います。サポートやフォローを必要としないタイプの人たちもみえますので、そういうかたには今日の話は特に必要ないかと思います。

アラフォーが恋愛以外の方法で結婚するには婚活しかないわけなのですが、恋愛も婚活もどちらも大変なのがアラフォー世代の現実です。ここまでは本人もわかっていることも多く、そして婚活をはじめていきます。その方法のひとつとして結婚相談所は、正しく活用できればアラフォーにとって最良の婚活場所であることは間違いありません。
がしかし、この相談所を運営している仲人の在り方によって、婚活の結果が吉と出るか大凶となるかが決まるといっても過言ではないほどに、相談所というのは仲人の責任が重大なのです。

仲人の役割というのは、まずは1にも2にも独身の男女に「お見合い」をするチャンスを提供することです。
その、お見合いを成立させるためには、「この人に会ってみたい」と双方が相手に思ってもらえるような根回しをすることです。
婚活で結婚するためにはお見合いを重ねていくしかないので、何といってもまずはここなのです。
仲人とは「間に入って根回しする人」なのです。この根回しこそが、仲人の腕の見せ所です。
仲人の相手は生身の人間、しかもゴールは結婚という、人が人生でどちらかといえば重きをおいている通過儀礼を扱うのが仲人です。人の性質、個性、嗜好や価値観は十人十色、結婚となれば十人十色の男性と女性ふたりいるわけで、二人分の人生背景を見ながら根回しをするのです。当然、そんな仕事にマニュアルなんてあるわけありません。もちろん一定の基準、みたいなものはありますが。
つまり、この「状況に応じた根回しをちょうど良い塩梅でできること」が、地味ながら大変重要なポイントになっているのです。

ですが、このような立ち位置であることをあまりわかっていない仲人の場合、その肝心要の根回しをせず単なる「取次役」みたいな仲人さんになっているケースがあるのです。これがまず1点目の「婚活大凶」に傾くポイントといえます。なぜかといえば、ひとりでやれないから相談所に入ってくるのに、取次役しかやってくれず根回し&ちょうど良い塩梅のフォローをしてくれないなら、どこが「相談所」なのか?という話になってしまうからです。そうして、システム上や契約上のことで何かあったときだけあっさりとラインかメールで連絡をしてくるだけの関係性になり、次第に仲人への信頼も薄れて相談所なのに相談ができずひとりでモヤモヤしながらやり続けるか会費だけ落とされる幽霊会員のごとく契約期間満了をもって成婚できず退会するか、の道をたどることになってしまうのです。

   カウンセリング写真

2つ目としては、「相手を中身で見ろと言っている仲人本人が会員の中身を見ていない」というケースです。これは結構多い婚活大凶といえます。

婚活は、サイトを閲覧できるので条件検索ができます。ということは年収や地域をある程度自分の条件と照合してお相手探しができますので、その時点で「好き」からスタートする恋愛とは違い、それは仕方ありません。それが婚活というものです。
ただ。一部の特殊な人たちを除いて多くの人たちはそれほど現実とかけ離れた条件や希望を持っているというわけでもありません。むしろプルダウンで自由に検索できるシステムを「多すぎて誰に申し込んでいいかわからないから検索サイトを上手に使いこなせない」というくらい、「自分の希望条件すらわかっていない」人たちが多くいるのです。ここでまた、だからこその「相談所」なのです。そもそも希望条件が明確にくっきりあってそこに向けて一直線で自分の条件に数ミリのブレもないのであれば、相談しなくても自力で見つける手段方法をとって結婚しているはずです。

婚活アラフォーの多くは「それほどでもない」のです。「結婚したい」けれど「生活に苦しいような暮らしは困る」のです。でも、その「生活に困る暮らしの基準」が本人にとって具体的にどこなのか?がはっきり見えていないから迷うし不安になるわけで、わからないから世間一般的な年収や職業でそれを表現するしかなくなってくるのです。


そして、なにをかくそう、この世間一般的な年収基準や職業を言わせているのが、仲人だった、というとんでもないことが起こることがあるのです。

つまり仲人自身が無意識のうちに「アラフォー婚活女性は高望み」とか「40代の男性は若い子が好き」とか、もっともフラットでニュートラルな目線と頭で見ていないといけない立場の仲人が、そんな色メガネと思い込みで接して、いつのまにか会員の気持ちをネガティブにさせてしまっているということなのです。これでは何をやっているかわからないです。サポートフォローを必要とするかしないかも婚活する本人の自由意思です。ただし仲人として私は、会員たちを結婚へと導いていくことこそが最大の役割で婚活の目的でそれ以外はないと思ってもいますので、そのために、フォローサポートを必要としない人へはそれを知りつつサポートをしないで見守るということも大事、必要としている人へは適宜必要とされている温度感と塩梅でそれをする、と考えています(^^)/

    

【ピュアリートゥルーの婚活3つの特徴】
・活動しやすい安心低価格
・仲人からのおススメ候補を定期送信
・アフターフォローの定期面談で個人に合わせた提案

婚活の流れはこちら

よくあるご質問

料金のご案内

入会に関するお問合せフォーム

婚活無料相談会やっています
相談所ってどんなところなの?
他社で婚活をしているけれどうまくいかないので相談にのってほしい
など、婚活の疑問お悩み質問にお答えしています。
まずは気軽に無料相談会で聞いてみてください。
オンライン相談会も開催しています。

場所:名古屋駅のカフェ(詳細は個別に連絡しています)
【3月】
3月6日(土)11時 15時
3月11日(木)19時半
3月12日(金)19時半
3月14日(日)11時 
3月21日(日)11時 15時
3月24日(水)19時半
3月25日(木)19時半

婚活無料相談会予約フォーム

?Gg[???ubN}[N??