~結婚できる婚活をしよう~
あなたの本気で結婚したい気持ちを全力サポートで叶えます

名古屋の仲人が語る!結婚できない女性と年収の関係

成婚できる婚活しよう!
名古屋市
仲人サポート型結婚相談所
ピュアリートゥルー



今日は、婚活で結婚できずにいる高学歴高キャリアなアラフォー女性たちに多くみられる「仕事」「年収」への考え方ということをお話していこうと思います。

このブログでもなんどか書いていますが、アラフォー世代の親たちというのはとても裕福な時代を過ごしておりました。そのころの夫婦像というのは基本的には夫は働き妻は家を守る、つまり専業主婦、このパターンが多かった時代です。いまより世帯年収も高かったので当然稼ぎはだいたいどの家庭にもいわゆる「中流」意識があり、そのかわりといってはいけまんが、夫は企業戦士などという意味不明なワードに翻弄され会社のために働き、休日も接待ゴルフなどに出かけ、夜は夜で接待の食事などで帰りは深夜、このような生活リズムで今どきの「共家事共育児」などやれるはずもなければそんな考えも価値観もみじんもなく、とにかく「外で稼いでくる」存在でした。
そうなると妻は一日家にいるので、夫のお給料だけで十分やっていけるため働く必要はなく、夫が育児も家事も手伝わないのはある意味当然であり(そこに不満を持っていた人はいただろうけれど口には出さず我慢していたのでしょう)、家事も育児も全部ひとりで、いまでいう「ワンオペ」、そんなワードすら思い浮かばないほど、ひとりでこなすことが当然な世の中でした。それでも夫が稼いでくるので生活は楽だったでしょうしお金に余裕があればお金で解決できることだってあるため、特にそこに対して、単なる夫婦の痴話喧嘩的なグチが多少出る以外には、さほど特別問題意識があったわけでもなかったのです。

そのときに子供時代を過ごしそんな親を見ながら大人になったのがいまのアラフォーたちです。
成人したころから先はずっと平成大不況、少しずつ世帯年収も減り、世の中は不景気へと進んできました。加えて女性の大学進学率はあがり女性にも高学歴が求められていき、勉強のできるバリキャリ予備軍がどんどん増えていきました。「女性も就職をして男性と同等に仕事をもつ」ことが当然のような世の中にもなりました。母親たちの時代はいわゆる「腰掛け就職」と言われた、25歳になったら結婚して退職、だから仕事は結婚するまでの間だけでいい、女に勉強もキャリアも要らない、という時代とは様子が違うわけです。これだけでも母親の感覚とその娘の感覚がほぼ180度違うことがわかります。

そんな化石を通り越して風化したような古い感覚の母親のなかには、自分と娘の置かれている時代の変化に気が付く様子もなく、「結婚するならこのくらいの年収でこんな仕事の人じゃないと苦労するわよ」などと言い、それを聞かされてきたアラフォー女性には、その価値観が刷り込まれてしまっています。
そして刷り込まれたまま、仕事にまい進し、その状態のまま婚活をスタートさせていくのです。

価値観は母親から言われてきたことと変わっていませんので、総合職に就いたり専門職に就いて、男性と同じかそれ以上の年収を自分で稼ぐことができるバリキャリウーマンになっても、それでも「結婚するときは自分より年収の高い男性でないと苦労する」という考えに縛られ続けているのです。

   青い小花の写真

例えば女性の年収が800万であったら、男性にはそれ以上を望んでいるわけですが、そんな高年収の独身男性は
ほんの数パーセントしか婚活市場にはいません。いたとしてもそんな男性はアラフォー以下の年齢の女性と結婚してしまいます。

バリキャリ女性が結婚できない理由はまずこのことと、そしてもうひとつ。年収だけではなく、そのうえさらに「共家事共育児をしてくれること」と、両方を望むのです。


二兎追う者は一兎を得ず
ということわざがありますが、年収も自分以上ほしい、さらに共家事共育児もしてほしい、こんな都合の良い男性がいると本当に信じて婚活をしているとしたら、それはちょっと考えを変えたほうが良いと思います。

バリキャリ女性は自分も仕事をもっているからわかると思いますが、高い年収を稼ぐということはつまりそれなりにとても忙しいはずです。
男性で年収800万以上をもらっている立場であれば、女性が望むような「共家事共育児」はまず叶わない生活リズムと仕事量です。それと引き換えに高年収を稼いでいるのです。

婚活市場にいる高学歴バリキャリ独身アラフォー女性は、
「自分より年収が高くないと認めない」
「いまどき家事は協力制」
と心の奥底では思っていることが多いです。
この2つは相反するということを理解できていない人は、いくら婚活をしても理想の人には出会えないです。
そんな自分にだけ都合の良い男性はいないからです。

婚活市場は、特別すごい人がいるとろこではありません。
普通の男女が普通の結婚を望むには最適な場所ですが、そこには夢のような何か特別なキラキラしたものが落ちているかといわれたら、そういうものは落ちていないのです。

婚活について問い合わせる

婚活無料相談会やっています
相談所ってどんなところ?
みんなどうやって婚活しているの?
他社で婚活しているけれどうまくいかない・・
など婚活のお悩み疑問質問にお答えしています。
オンラインでの相談も受け付けています。
【4月の無料相談会日程】
4月18日(日)11時
4月23日(金)19時半
4月29日(祝)11時 15時 17時
4月30日(金)19時半
※無料相談会のご予約は下記お問合せフォームに希望日時とオンラインか対面かの希望を記入して送信してください。

婚活無料相談会に予約する

婚活を始める前に!
よくいただく質問にお答えしています。
よくあるご質問


ピュアリートゥルーで成婚されたかたたちからいただいたお喜びの声の一部を紹介しています。
成婚者さんからの声
?Gg[???ubN}[N??