~結婚できる婚活をしよう~
あなたの本気で結婚したい気持ちを全力サポートで叶えます

婚活しているのに結婚できない男性必読。あなたには○○が足りない

~成婚できる婚活~
名古屋市
仲人サポート型結婚相談所
ピュアリートゥルー


男性がアラフォーアラフィフ婚活をするうえで、まず何よりも知っておくべき前提は、世の中の独身男性も既婚男性も、その9割くらいのかたはちゃんとわかってくれていることですが、「もし50歳近くで婚活をしたら、(そしてそのときまで自分が初婚であるならなおさら)同年代くらいか少し年上の女性が対象になるだろう」という現実があるということです。

これが現実である以上、これ以上も以下もありませんが、なかにはこのように言うと大変激怒されたり、または、まったくこのことを理解されない人もいるので、今日はそういう男性に向けてお話をしていこうと思います。

アラフォーアラフィフ男性が望む理想、もうここまで読んでくれればお分かりだと思いますが、「20代の女性」を希望する人が実際いるわけです。それも初婚の男性がそのように希望することが圧倒的にほとんどです。
男性であれば若い女性が良いという気持ちはわからなくはありませんが、でもそれって、相手の女性からしたらどうか?と言う目線で少し考えてほしいのです。

アラフォーアラフィフ男性は、20代からしたら20歳近く年上です。もし早くにお父さんになったおうちの娘さんなら下手したら自分の父親くらいの年齢に差し掛かります。
女性だってお金を払って婚活をしているのに、どうしてそんなに歳の離れた男性とわざわざ「結婚相談所」で出会う必要があるのでしょうか。
一般的に婚活している女性が望んでいる年齢差は、大目にいって上下5歳くらいまでが多いです。でも本当は3歳くらいの差が彼女たちの本音です。

それ以上というのは、自然な恋愛の場合はありますが、それには絶対的な条件がありまして、その条件を難なく余裕でクリアしまくっている男性でないと、一回り以上も若い女性との結婚は、率直にいって無理なのです。

では。その「絶対的な条件」とは何でしょうか。これが本日最も伝えたい「○○」です。

そして○○を「難なく余裕でクリア」していることがポイントです。これはどういうことかというと、それができているそのご本人にその自覚はないということです。つまりものすごく自然にそれができているということで、だから「素敵」なのでして、だから「若い女性がほうっておかない」という、ある条件です。

それは「父性」です。

父性ってなに?子供ももってないのにあるわけないよ!ばかいうな!と思ったかたもいるかもしれませんので、もう少し他の表現をしますと、それは言いかえるとこういう言葉でよく若い女性たちは、男性への理想を語ります。

「包容力のある男性が好き」

父性とは、包容力ということで、それは具体的には「弱いものを守る」ことです。
婚活していても一向にお見合いも進まないしこれまでまともに彼女ができたこともないし、交際してもすぐ女性から断られてしまうし、延べ10年くらい婚活してもいまだに婚活を続けている男性もいますが、そういう男性には、共通していることとして、父性(包容力)が足りません。

    マッチングアプリの男性写真


では父性が足りないということが、具体的にどういう行動に出るかということですが、
1.ケチ(まだ交際歴も浅いうちから10円単位でワリカンしようとする)
2.自分の話ばかりする
3.極端に自分を下げて女性を持ち上げようとする

まだほかにもありますが大きな特徴はこの3つです。とくに3つ目のやたら持ち上げてチヤホヤしてこようとする態度は、本当にやめたほうがいい行為です。これをされるとほぼ100%の女性は「気持ち悪いな」と感じるからです。

父性のある男性は
1.つねに自分がごちそうするか、女性が化粧室に行ったときなどに支払いを済ませる
2.女性の話を微笑みながら聞いている。説教じみたアドバイスはしない
3.女性を極度に褒めないし持ち上げないしチヤホヤと扱わない。自然。

こんなかんじです。
父性が足りずに包容力がないことが、モテない要因の1つです。



よくある質問

ピュアリートゥルーで成婚されたかたたちからのお喜びの声の一部をご紹介しています。
成婚者さんの声

?Gg[???ubN}[N??