~結婚できる婚活をしよう~
あなたの本気で結婚したい気持ちを全力サポートで叶えます

婚活も結婚も難しいと感じた、28歳女子のはなし。

~成婚できる婚活~
名古屋市仲人サポート型結婚相談所
ピュアリートゥルー



こないだの婚活相談で、直接的にうちに入会するという話にはならなかったけれど、お会いした28歳婚活3年目女子、
のお話です。

25歳から婚活をやっているのだそうです。アプリでしたけど。こういう相談所ってどうなのかな?ということで相談にみえました。
それはまあ良いのですが。


久ぶりにこういう特性の女の子に会ったな、という感覚です。
2時間くらい話しましたけれど、過去の恋愛経験や仕事や少しプライベートにかかわる質問をすることで、その人の
本質が垣間見えるときというのがあります。

言葉で説明しにくいのですが、動物的勘といいましょうか(笑)
何百人何千人と「人」を見てきていますので。

彼女は、いわゆる「依存系」でした。
依存というと大げさに聞こえるのですが、依存をもっとわかりやすく別のことばで言うと、こうです。

「かまってちゃん」
または
「受け身」

この2つも結局は「依存」へとつながっていきます。

これはいけません。
この要素をもつ人は、(男性にもいます)要注意、こういう匂いがしたら、すぐその相手とは距離をおいたほうがいいです。
間違っても結婚相手に選んではいけないです。



その28歳女子の具体的な例はこんなかんじでした。
わたし「以前の彼氏とはどうしてお別れしたのですか」
彼女「○○してくれなかったんですふつうは男性から○○してくれるじゃないですか」

とか。

わたし「ご家族には婚活していることお伝えしていますか」
彼女「内緒です。親はどうせわたしをわかってくれないから」


この会話だけで、もう彼女の性質、半分くらい仮説を立てられます。

ことばのはしばしに「○○してくれない」要するに、自分からすればいいだけなのに、相手が先にしてくるのを待っているだけの受け身体質。こういう人に限って、そのしてもらったことに対して文句だけは一人前に言ってきたりしますから、だったら自分でやれば?と異性からしたらすごく鬱陶しい存在ですね。

ふつう、とか、わかってくれない、も典型的な依存系受け身のセリフです。
あなたが自ら自分の意思や出来事を話さない限り、だれにもあなたのことはわかるわけないですよ。人はエスパーではありません。人は人ですから。

「言わなくてもわかってほしい」という人、ほんとに婚活でモテない人たちに多いのですが、10年以上夫婦として生活していたって言わないとわかりません。ましてや他人です。わかるわけないのです。あなたが相手をわからないように、相手もあなたをわからないのです。

上手にコミュニケーションがとれて円滑にできる人は、「自分のことを相手に伝える」ことをちゃんとやろうとしている人です。うまくなくてもいいから、そうすることで相手に自分から先に、気持ちを伝えようと動く人です。
そして。そういう人ほど、相手の気持ちも自分のこと以上によく聞いて大切に扱うものです。


反対にこの依存かまって受け身体質の人は、自分のことはわかってほしいくせに、相手の気持ちをわかろうとしたり先読みしてくみ取ることはできなかったりします。
つまり、自己中心的な考えも根底にあるということなのです。

こういう人と楽しく幸せな結婚生活できますか?
自分がこの依存体質であったら、他人はまちがいなくあなたを避けて通っていると思ってください。

婚活でも恋愛でも、モテる秘訣は男女ともに「心の自立」です。

人は、夫婦でも家族でも、同化はしません。
線路みたいなものです。
ぜったい同じにはなりません。
だからこそお互いが必要で結婚したいと思うのです。


婚活について問い合わせる


婚活するその前に!相談者さんからのよくある質問をまとめました。

よくある質問

ピュアリートゥルーで成婚されたかたたちからのお喜びの声の一部をご紹介しています。
成婚者さんの声
?Gg[???ubN}[N??