ご縁を結ぶお手伝い
あなたの結婚したい気持ちを全力サポートします

20代の婚活と結婚への価値観

名古屋市北区の仲人サポート型結婚相談所、
婚活アドバイザーさいとうみさです。

今日は、はたちの学生たちからの会話からみる「いまどき女子は婚活と結婚に対してどう思っているか」
ということでお話をしていきたいと思います。
完全にさいとうみさのひとりごとですので、興味のないからはスルーしてください。

婚活を長期化させているアラサーとアラフォーたちは、「夢見る夢子ちゃん」になっていることが多いです。
ギリギリ、恋愛ドラマが流行っていた時代に生きてきた影響もあると思います。
それがそのまま「結婚」に結びついてしまっていて、どこかふわふわと現実味の薄い妄想にかられていることって
あるのです。

でも本当にそれで結婚できるのでしょうか。
世の中の男性たちが、本当に結婚したい女性って、どういう女性だと思いますか。

婚活長期化のアラサーアラフォーたちは、自分を客観視する目線が足りないように思うのです。
○○してほしい
○○みたいなルックスの彼氏がほしい
結婚したら一生安定した人がいい
家と車はぜったいほしい
自分も仕事を続けたいけどパートがいい
自分の実家近くに住みたい
などなど。

世のなか「ほしい」ばかりではなかなか厳しいものです。

こないだ学生たちが恋バナをしておりました。
彼氏からのクリスマスプレゼントの話題、そして結婚についてのことも話していました。
興味津々で話に参加させてもらいました!!
そうしたらそこには婚活長期化アラサーアラフォーたちにすぐにでもまねしてほしい格言がてんこ盛りであったのです。

「クリスマスっていってもお互い様だから、一緒にファミチキ食べるよ」
「彼氏からそんな特別なプレゼントほしいなんて思わないなー。くれるならうれしいけど、それが無理でも彼氏への気持ちは変わらない」
「結婚は生活だから、彼氏とずっとラブラブが続くなんてありえないよ。それが結婚なんでしょ」
「プロポーズはさりげなく、こたつに入ってアイス食べてるときとかで十分。レストランとか無理」

などなど。

  男女写真

ここで重要なのって、いまの20代の子たちって、良い意味で「恋愛」「結婚」に期待をしすぎていないのですよね。
結婚したからといって人生が劇的に変わるとも思っていない。
でも結婚したい気持ちはあって、ただ彼氏に対して優しいというか、男性に対して理解があるというか。
とにかく寛容なんですよね!

お金がないときは、カップラーメンでいいよ!といって、カップラーメンを食べることを素直に楽しんでいる女の子。
クリスマスに素敵なディナーのデートをしなくても、(いまどきそんなこと思うほうが稀有だけど)「からあげ最高!!」と笑える女の子。
彼氏がつらいとき、仕事で悩んでいるとき、それができるできないはさておき、「わたしがいるから大丈夫だって!!!」といえる、強い女の子。

男性って、きっとこういう女性と結婚したいって思うのです。


~ピュアリートゥルーからのお知らせ~
婚活無料相談会やってます。(名古屋駅またはオンライン)
お問合せフォームから希望日程をお知らせください。追ってメールでお返事します。
【12月の日程】
12月28日(木)11時 15時
【1月の日程】
1月8日(土)11時 15時
1月9日(日)11時 15時
1月15日(土)11時 15時

婚活無料相談会ご予約はこちらから
?Gg[???ubN}[N??